有限会社エレブス
エ レ ブ ス 山
Mt.Erebus

”エレブス”というのは、南極大陸にある山の名前からとったものです。
1841年に英国のロス隊により発見。山名は探検船名にちなんで付けられた。
(東経167度,南緯79.5度,標高3794m)
ただ、ギリシャ神話でこの世と地獄の中間にある暗黒界という意味もある。

"エレバス山 - Wikipedia"
Copyright © 1998 Erebus Co., Ltd. All Rights Reserved